海外限定カラー

初心者の簡単ホームページ作成

初心者でも簡単にホームページ(ウェブサイト)が作成できるサービスを紹介します。
 
 

2015年09月07日

レンタルサーバーは無料と有料のどっち?

作成したウェブサイト(ホームページ)を公開するには、サーバーを借りてページデータ
のアップロードという作業が必要です。


が?ここで第1の選択をする必要がある訳です。


サーバーには無料と有料のサービスがあり、どちらを利用するかは、目的によって変わる
と思われます。


参考までに、無料と有料の差について紹介します。


A.無料レンタルサーバー

登録時にドメインを取得する場合が多いので、ドメインの費用も不要になる反面、使える
機能が限られています。

単純に何かの情報公開が目的なら、それでも問題はありませんが、訪問者数のカウント、
画面に動きを付けるなどはサーバー用の言語で書かれたプログラムの導入が必須です。

最も致命的なのは、無料であるが故に一定期間更新が無いと、トップページへ広告が強制
的に表示される事です。広告は更新すると消えますが、あたかも放置しているような文言
が入る為、訪問者に対して良い印象を与えない事が予想されます。


B.有料レンタルサーバー

事前にドメインを取得したり、費用を年額で決済するor月額で決済するなどの面倒な事
が有る反面、サーバーの機能を利用してアイデアを比較的容易に可視化出来るというメリ
ットがあります。

又、無料のサービスと異なり、放置状態でも強制的な広告が出る事はありません。有償で
借りてるのですから当然と言えば当然ですね(笑




posted by KAZU at 10:29| Comment(0) | 有料サーバーとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

リンク集
ブックマーク
My Yahoo!に追加
Add to Google
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
スポンサードリンク
トレンドワード
  • SEOブログパーツ
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。